© 2018 by Office Enreiso. Proudly created with Wix.com

ソーシャルメディア:

  • 代表の著作一覧
  • 代表のブログ
  • エンレイソウ法務事務所
  • Twitter Clean

【11月15日(金)13:30~14:30、札幌で開催】

補助金、助成金以外の事業者の問題解決のための公的支援

(さっぽろサムライ倶楽部シリーズセミナー2019の中で開催)

​参加申し込み受付中です。

​経営革新計画についてもお話します。

くわしくはこちらをどうぞ。

これから新しい事業に取り組みたい中小企業の経営者の皆様
具体的な「事業計画」と「経営革新計画」を作成し、北海道知事の認定を受けてみませんか?

当事務所では、公務員として二十余年、この計画の認定事務を初め、様々な中小企業の相談、支援を担当した経験を生かして、親切第一で御社に親身に寄り添って「経営革新計画」の作成に当たっての相談や、作成代行などのお手伝いをいたします。
初回相談・見積無料、札幌市・小樽市・旭川市、石狩地域・空知地域の事業者で対応。出張・オンラインによる相談対応可能です。)

○経営革新計画とは?

経営革新計画」とは、国の法律である、中小企業等経営強化法に基づき中小企業等が作成する計画の一つで、中小企業等が事業拡大等の「新事業活動」に取り組み、「経営の相当程度の向上」を図ることを目的に策定する中期的な事業計画書です。
国や都道府県知事にこの計画書の認定を受けると、各種の公的支援を受けることができます。


具体的には、御社の取り組もうとする新しい事業(商品の製造販売やサービスの提供)を行う際に、その事業計画を作成し、それを元に北海道に認定申請を行い、認定を得て、支援制度を利用できるものです。

詳しくはこちらをご覧ください。

https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/(中小企業庁HP)

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/csk/sanshin/keieikakusin/hyoushi.htm(北海道庁HP)

○どんなメリットがある?

認定を受けると、例えば次のようなメリットがあります。

具体的な国等の支援策として、次のものがあります。


・政府系金融機関の低利融資の活用
・民間銀行から融資を受ける際の信用保証枠の拡大
特許関連料金(審査請求料及び特許料)が半額軽減 等

 

国や都道府県に計画が承認されると様々な支援策の対象となる他、計画策定をとおして現状の課題や目標が明確になるメリットがあります。

 

また、この計画を策定することで、上記以外にも会社の信用力の向上などの有形無形な効果も期待できます。

○計画作成や認定で苦労する点は?

認定申請に必要な書類をたくさん作らなければならず、制度を活用したくても書類を作成する余裕がない事業者の方がしばしばおります。

また、計画の中で具体的な金額を明らかにして、事業計画を記さなければならず、その計画作成に苦慮される事業者の方がしばしばおります。

○弊事務所では、親切第一で御社に寄り添い、新たに取り組みたい事業内容をよくお聞かせいただき把握した上で、御社にとって納得がいき、北海道知事の認定を受けることができるためのお手伝いをさせていただきます。

詳細の話を聞いてみたい、御相談したいという方は、問い合わせフォームより、事業所の市町村名、会社名、担当者名をご記入の上御連絡ください。

​こちらより折り返しご連絡させていただきます。(初回相談・見積無料、出張・オンライン相談可能です。)

当事務所の三つの
親切

★お客様の課題を十分に把握し、一緒に考え、最も適切な解決方法を提案
★受けた業務は途中経過をこまめに報告し、業務終了後も必要に応じてフォロー
★対応しきれない仕事は、直ちに対応可能な機関・専門家へ紹介・仲介

当事務所の三つの
強み

★企業に対する相談に20年余り携わり、好調な時から厳しい時までの様々な相談に対応
★商工団体、産業支援機関、研究機関と密接に連携
★個人事務所故の軽いフットワーク。お声がかかれば速やかに訪問 

※初回相談、その後の業務の見積無料

私が親切第一お手伝いします。

​行政書士 工藤 保広

行政書士エンレイソウ法務事務所

 

〒006-0814

札幌市手稲区前田4条13丁目5-11

TEL: 090-6692-2558

FAX: 011-398-5574

E-mail

office.enreiso@gmail.com

※移動や打ち合わせのために、電話に出られないことがあり御迷惑をおかけしております。出られない場合には電話番号通知設定になっている方にはこちらから折り返しお電話いたします。非通知設定の方におかれましては恐れ入りますが、上記のE-mailかfacebookのメッセージ(https://m.me/enreisolegal)に御連絡ください。