© 2018 by Office Enreiso. Proudly created with Wix.com

ソーシャルメディア:

  • 代表の著作一覧
  • 代表のブログ
  • エンレイソウ法務事務所
  • Twitter Clean

事務所紹介

【事業者概要】

1 事業者名(屋号)

オフィス・エンレイソウ

2 行政書士事務所名

行政書士エンレイソウ法務事務所

3 業務内容

札幌市手稲区、石狩市、小樽市銭函地域を初めとし、石狩、空知、上川地域を中心として、主に次のサービスを提供しています。

・小規模事業者、中小企業者の皆様のための、創業から事業承継までの段階、状況に応じた課題解決のための相談対応や低利融資、税金の減額、各種補助金申請のための書類作成

・住民の皆様のための終活、遺言、相続のための相談対応や事務手続の代行

4 代表者

工藤 保広(くどう やすひろ)

(行政書士登録第18011983号)

5 所在地

〒006-0814

北海道札幌市手稲区前田4条13丁目5-11

6 電話番号

090-6692-2558

7 FAX番号

011-398-5574

8 E-mail

office.enreiso@gmail.com

9 HP

https://officeenreiso.wixsite.com/home

 

10 開業 2018年9月1日

11 決済口座開設金融機関(2018年10月19日現在)

北洋銀行、北海道銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行、北海道信用金庫、旭川信用金庫、空知信用金庫、北門信用金庫、北央信用組合、空知商工信用組合、北海道労働金庫、札幌市農業協同組合

  

******************************

【代表者 ご挨拶】

私は平成4年に、北海道庁に奉職して以来、本庁経済部で産業振興、産業人材育成、エネルギー政策部門に、建設部で道路管理部門に、留萌支庁(当時)で市町村の行財政指導に、上川総合振興局で事業者の新事業立ち上げや工場の新増設に、空知総合振興局では、食関連産業の振興と観光の情報発信に、北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)では、産業クラスター創造活動の実働部隊としてプロジェクトのコーディネートに、それぞれ携わってまいりました。

さらにその過程で、特に人材育成と観光資源としての炭鉱遺産に着目し、研究と実践も本業の傍らで行ってきました。

いずれの立場でも、地域の事業者の皆様、住民の皆様の課題解決に役立てるよう、努めて取り組んできたつもりです。

今年、50歳を迎えるに当たり、人生100年と言われる時代にあって、生涯現役で地域のために役立てるようライフスタイルを見直すことにし、これまでの勤務先を退職し、行政書士エンレイソウ法務事務所の開業に至りました。

これからも地域の事業者の皆様、住民の皆様の課題に、一緒に知恵を出し合って、向き合い解決していけたらと願っております。

これからも、御指導御鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

2018年9月1日

オフィスエンレイソウ・

行政書士

エンレイソウ法務事務所

工藤 保広

******************************

【事務所の名前の由来】

事務所の名前は私たち家族にとって、親しみの深い花であるオオバナノエンレイソウから頂きました。

オオバナノエンレイソウは、北海道では4月から5月にかけて、日当たりの強くない林の中で群生している姿が見られます。

エンレイソウは、種から芽を出し花を咲かせるまで10年を費やすと言います。

私の事務所も徐々にお手伝いできることを増やしながら、育っていけたらと願っています。